FC2ブログ









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ONE OUTS-ワンナウツ- 

『ONE OUTS』(ワンナウツ)は、集英社発行の漫画雑誌「ビジネスジャンプ」1998年24号から2006年18号まで連載された、甲斐谷忍作の野球漫画作品である。正式タイトルは『ONE OUTS Nobody wins, but I!』。単行本は全19巻。2008年10月よりテレビアニメが放送開始予定。(wikipediaより)

「埼京彩珠リカオンズ」の児島弘道は、実力はありながらも一度も優勝をしたことがないという“不運の天才打者”。優勝するには何かが足りない……その何かを探すため沖縄で自主トレーニングに励んでいた。そこで児島が出会ったのは、渡久地東亜という男。“ワンナウト”と呼ばれる賭け野球で無敗を誇る伝説の男……!!二度のワンナウト勝負の末、気力で勝利を手にした児島は、東亜にリカオンズ優勝への光明を見出し、チームにスカウトする。そしてこの東亜の入団が、万年Bクラスの弱小球団「埼京彩珠リカオンズ」の運命を大きく変えることになる……!(『プレセペ』より)

(日テレ 公式サイト)

スポンサーサイト
[ 2008/09/26 14:25 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)

ワールド・デストラクション ~世界撲滅の六人~ 

砂海とよばれる砂の海に囲まれた世界─。
四季それぞれの大陸が浮かび、獣人と呼ばれる種族が人間を支配していた。

砂海に浮かぶ小さな港町の食堂で働いていた青年キリエ。
「世界がどこで、どう終ろうとも、僕には関係ないか…。」
最近、世間をにぎわせている“世界撲滅委員会”なる組織の手配書を見ても流されるままに生きてきたキリエはそうつぶやくだけだった。ある日、キリエのいる町に現れた人間の少女モルテ。彼女は追われる日々を送っていた。なぜなら彼女こそが“世界撲滅委員会”のメンバーであり、この世界を滅ぼす力を持つと言い伝えられている秘宝「デストラクト・コード」を持っていたからである。衝撃的な出会いの後、行動をともにすることになったキリエとモルテ。そこに、とある事件をきっかけにしてハードボイルドなチビクマ族の獣人・勇者トッピーが加わり、三人の世界撲滅をかけた旅が始まる。三人を追う“世界救済委員会”のナジャとリ・ア、報酬さえ受け取ればどんな依頼も確実に成し遂げる運び屋のアガン。そして三人が旅の途中で出会う様々な人間や獣人たち。2つの種族が混在するこの世界に待つのは撲滅か、救済か・・・。(World Destruction ワールド・デストラクション~世界撲滅の六人~より)

(『World Destruction -ワールド・デストラクション-』公式サイト)
(テレビ東京・あにてれ WORLD DESTRUCTION 世界撲滅の六人)
(ワールド・デストラクション - Wikipedia)

[ 2008/06/19 20:09 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)

笑う標的 (OVA) 

『笑う標的』(わらうひょうてき)は、高橋留美子の漫画作品、及びそれを原作として1987年に発売されたアニメ作品である。

高橋留美子が読みきり作品として「週刊少年サンデー1983年立春増刊号」に掲載されたものが初出である。初期の高橋作品では珍しいシリアス作品であるが、女の情念がテーマのホラー作品である。基本的にはヒロインが愛する者への想いのあまり、邪魔者を排除するために「魔」を呼ぶ結果に向かい、最終的には破滅してしまうという悲劇的な物語である。1987年3月21日に発売、声優に当時人気アイドルだった松本伊代が起用されたのが話題になった。(wikipediaより)

[ 2008/05/22 11:23 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)

ワットポーとぼくらのお話 (OVA) 

村の守り神、一角鯨のワット・ポーが、悪魔の鳥人バードにさらわれてから、村は不漁、疫病と不幸が続きます。村の少年ジャムは、バード山から聞こえてくる美しい音色に魅かれ、ワット・ポーを探しに仲間達と冒険にでかけます。バード山に足を踏み入れた途端、1つ目の怪物、大トカゲ・・・次々と危険が襲いかかります。頂上にたどりついたジャムは、今まで見たこともないような美少女とワット・ポーを見つけだすのですが・・・。

[ 2008/05/14 09:33 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)

わが青春のアルカディア [劇場版] 

『わが青春のアルカディア』(わがせいしゅんの-)は、1982年に公開された松本零士原作のアニメ映画。(公開日 - 1982年7月28日)

若き日のハーロックと大山トチローがエメラルダスとの運命の出会い、そしてハーロックが愛した生涯ただ一人の女性マーヤへの愛と別れを描く。ハーロック一族の先祖ファントム・F・ハーロックの記憶から辿ることから始まる。(wikipediaより)

[ 2008/04/22 15:00 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)

わたしとわたし ふたりのロッテ 

わたしとわたし ふたりのロッテは、ドイツの作家エーリッヒ・ケストナーが、1949年に発表した児童文学作品『ふたりのロッテ』を原作に、1991年11月9日から1992年9月5日まで日本テレビ系『三井不動産アニメワールド』枠で放送していた日本のテレビアニメ作品。(wikipediaより)

ロッテとルイーゼは夏休みの林間学校で出会い、お互いがそっくりな事に気付く。そこで仲良くなった2人は、自分たちは両親に別々に引き取られた双子の姉妹だったことを知る。会ったことのない親への想いから2人は入れ替わって家に帰ることを思いつく。全く違う新しい生活に戸惑いながらも、2人はその生活を楽しみ、何度か入れ替わりながら、いろいろな出来事を体験していく。2人の夢は家族4人で生活すること。なんとか両親を仲直りさせたいのだが…。(東京ムービー公式サイトでの紹介 より)

[ 2008/04/10 15:12 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)

若草物語 ナンとジョー先生 

『若草物語 ナンとジョー先生』(わかくさものがたり ナンとジョーせんせい)とは、フジテレビ系列「世界名作劇場」枠で放映されたテレビアニメである。放映期間は1993年1月17日から同年12月19日までの全40話。原作はルイーザ・メイ・オルコットの『第三若草物語』(Little Women)。(wikipediaより)

愛の若草物語」から十数年後のお話です。マーチ家のニ女ジョーはベアとの結婚後、マーサおばさんからプラムフィールドの屋敷を受け継ぎ、“勉強と保護と愛情を必要とする子どもたちが楽しく家庭的に過ごせる学校”をつくりました。そこへ“おてんばナン”と呼ばれる活発な少女が現れます。ナンはやってくるなり学校の少年たちとにぎやかな騒動を起こします。(goo ブロードバンドナビより)

(若草物語 ナンとジョー先生)

[ 2008/04/09 18:48 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)

ワイルドアームズTV 

『ワイルドアームズTV』(わいるどあーむずてぃーぶい)。または、ワイルドアームズ〜Twilight Venom〜(わいるどあーむず〜とわいらいと う゛ぇのむ〜)は、1999年10月18日から2000年3月27日まで全22話がWOWOWで放送されたテレビアニメである。

一年に一度しか接触することの出来ない空中監獄アルカ・トラス。お宝を探しに潜入したロレッタ、ミラベル、ジルーシャが見つけたのは、捕らわれの科学者キールと、アームズ使いを自称する少年シャイアンだった。「俺は25歳だ!」というシャイアンは、どう見ても子供にしか見えない。ロレッタたちに馬鹿にされるシャイアンであったが、キールを仲間にし自分の本当の身体を探す旅に旅立ったのであった。(wikipediaより)

[ 2008/03/27 23:43 ] わ行 | トラックバック(-) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。