FC2ブログ









茄子 スーツケースの渡り鳥(OVA) 

『茄子 スーツケースの渡り鳥』(なす スーツケースのわたりどり)は、黒田硫黄の漫画『茄子』の短編『スーツケースの渡り鳥』を原作として2007年に発売されたOVA作品である。アニメーション映画「茄子 アンダルシアの夏」の続編。

「ヴェルタ・ア・エスパーニャ」最終日前日に国民的英雄のレーサー、マルコ・ロンダニーニが突如の自殺。ぺぺのチームメイト、チョッチは同郷の先輩だったマルコの自殺により、レーサーとしての生活に疑問を感じはじめる。そんな中、マルコの死の悲しみを胸に秘め、ぺぺ、チョッチほかチーム・パオパオビールはジャパンカップが開催される宇都宮に向かう。来年でチームが無くなるパオパオビールだが、初来日で地元の応援もあり、チームはレースを前に意気が上がる。しかし、レース前日、チョッチはポイントのために強いられる苦しいレース生活から来年で引退することをぺぺに告白する。しかし、ぺぺは自分は「ポイントじゃなく、勝つために生きている」とチョッチの言葉に耳を貸さない。果たして、チーム・パオパオのレースの行方は? 勝者は誰なのか? 熱戦の火蓋が切って落とされる!(茄子スーツケースの渡り鳥 公式サイトより)

(wikipedia)


「茄子 スーツケースの渡り鳥(OVA)」(Amazon)

【茄子 アンダルシアの夏[映画]】

茄子 スーツケースの渡り鳥
(pandoraTV)

検索:(pandoraTV)


茄子2 スーツケースの渡り鳥 予告MAD



スポンサーサイト



[ 2007/11/08 09:17 ] な行 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する