FC2ブログ









学園戦記ムリョウ 

『学園戦記ムリョウ』(がくえんせんきムリョウ、en:SHINGU)は、NHK-BS2の「衛星アニメ劇場」で放送されたテレビアニメ作品。およびこれを原作とした漫画作品、小説作品ならびにコンピュータゲーム作品である。制作は マッドハウスが行い、2001年5月8日から2001年12月4日にかけて全26話が放映され、 2003年4月10日からNHK教育テレビでも放映された。

2070年春、東京上空に謎の巨大飛行物体が出現し、全ての都市機能を麻痺させてしまう。世間が大混乱に陥りかけた矢先、今度は謎の巨大ヒーローらしきモノが現れ、あっさりと敵をやっつけてしまう。次の日の朝、政府の広報官があっさりと言い放った一言をきっかけに、地球人類の歴史が大きく動き始めた……。「えー、宇宙人は、実はいました」。
村田始は天網市の御統中学に通うごく普通の中学生の少年。宇宙人の実在があっさりと明かされた日、始のクラスにとっくの昔に廃れた学生服を着た不思議な少年、統原無量が転校してくる。無量と友達になったことをきっかけに、始は地球と宇宙を巡る大きな流れと天網市に暮らす人々の使命に関わる物語に入り込んでいくのだった。(wikipediaより)

(公式サイト)


「学園戦記ムリョウ」全26話 (Amazon)

学園戦記ムリョウ
第1話 戦記、始まる
(veoh)|(pandoraTV)

第2話 ムリョウのチカラ
(veoh)|(pandoraTV)

第3話 その名は、シングウ
(veoh)|(pandoraTV)

第4話 動き出す、とき
(veoh)|(pandoraTV)

第5話 見つめる、目
(veoh)|(pandoraTV)

第6話 おだやかな、戦い
(veoh)|(pandoraTV)

第7話 君の、えがお
(veoh)|(pandoraTV)

第8話 ささやかな、うたげ
(veoh)|(pandoraTV)

第9話 雨ののち、また雨
(veoh)|(pandoraTV)

第10話 だから、明日のために
(veoh)|(pandoraTV)

第11話 ありがとう、勇気
(veoh)|(pandoraTV)

第12話 強がりな、友情
(veoh)|(pandoraTV)

第13話 かくれさと、ふるさと
(veoh)|(pandoraTV)

第14話 僕たちの、夏
(veoh)|(pandoraTV)

第15話 父、帰る
(veoh)|(pandoraTV)

第16話 おだやかに、突然に
(veoh)|(pandoraTV)

第17話 どさくさに、ゴメン
(veoh)|(pandoraTV)

第18話 うけついだ、悲しみ
(veoh)|(pandoraTV)

第19話 きよらなる、拳
(veoh)|(pandoraTV)

第20話 せっかちな、呑気
(pandoraTV)

第21話 助っ人、相まみえる
(pandoraTV)

第22話 見上げる、その先
(pandoraTV)

第23話 連邦と、連盟
(pandoraTV)

第24話 さだむるもの、ここに
(pandoraTV)

第25話 虚人、めざめる
(pandoraTV)

第26話 戦記は、つづく
(pandoraTV)

検索:(pandoraTV)


オープニング曲「TAKE」 歌:KAKO (Amazon)



スポンサーサイト



[ 2008/03/11 18:10 ] か行 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する