FC2ブログ









MIDNIGHT EYE ゴクウ(OVA) 

『ゴクウ』(MIDNIGHT EYE ゴクウ)は、寺沢武一の漫画作品。

西暦2014年、大震災後の東京シティ。私立探偵業を営む元刑事の風林寺悟空は、警察時代の同僚が次々に自殺する事件を追跡中、上層部からストップを掛けられる。忠告を蹴って調査を続けるが、敵に捕まり同僚の刑事たちと同じように自殺に見せかけて殺されそうになる。自殺の原因は、敵の刺客による強制催眠術だった。悟空は咄嗟の判断で自ら左眼を刺しその罠から逃れる。その経緯を観察していた謎の存在は、可視光線は元より赤外線・紫外線・エックス線まで感知出来るセンサーを持ち、ファイアーウォールさえ突破して全世界のネットワークにアクセス出来る超高性能コンピュータの小型端末機が組み込まれた義眼、そしてその義眼で制御する伸縮自在のスティック“如意棒”を悟空に与えた。コンピュータに支配された現代世界では、その気になれば世界を破滅に導くことも可能な“神の目”を手に入れた悟空は、その力を使い様々な事件の調査解決に乗り出す。(wikipediaより)


「MIDNIGHT EYE ゴクウ(OVA)」全2話 (Amazon)

MIDNIGHT EYE ゴクウ
MIDNIGHT EYE ゴクウ
(youku)|YouTube((1/5) (2/5) (3/5) (4/5) (5/5))|ニコニコ((1/4) (2/4) (3/4) (4/4))

MIDNIGHT EYE ゴクウII
ニコニコ((1/4) (2/4) (3/4) (4/4))


GOKUU Ⅰ 1/5 (No sub)



スポンサーサイト



[ 2008/05/06 20:56 ] ま行 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する