FC2ブログ









愛と剣のキャメロット まんが家マリナタイムスリップ事件 [映画] 

アーサー王伝説の中世英国に々イムスリップしたヒロインの活躍を描くアニメ。藤本ひとみ原作の小説『まんが家マリナ』の映画化で、脚本は藤本ひとみと渡辺麻実の共同執筆。

麻里奈のもとに薫の誕生パーティの招待状が届いた。パーティには和矢、シャルル、美女丸、カークら美少年が勢揃い。そんな時、突然雷鳴と共に巨大な竜が現われ、連れ去られる麻里奈とその後を追う和矢たちは、そのまま中世イギリスにタイムスリップしてしまう。そこでアーサーに出会い城に招かれた6人は、そこで国王亡き後の王位をめぐって戦いに明け暮れ、真の王の出現と平和を求めていることを聞かされる。竜はそのアーサーの祈りを受けた使者だったのだ。英雄として迎えられた麻里奈は、真の王と認められるための聖剣エクスカリバーの謎解きをする。(愛と剣のキャメロット まんが家マリナタイムスリップ事件 - goo 映画より)


「愛と剣のキャメロット まんが家マリナタイムスリップ事件 [映画]」 (Amazon)

愛と剣のキャメロット まんが家マリナタイムスリップ事件
ニコニコ((1/3) (2/3) (3/3))




スポンサーサイト



[ 2008/05/12 13:01 ] あ行 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する