FC2ブログ









八雲立つ(OVA) 

東京で暮らす普通の大学生の"七地健生"は、ある日大学の先輩から頼まれたバイトで島根県維鉄谷村(いふやむら)という村にある道返神社を訪れることになり、せっかくだからと家族に持たされた代々七地家に伝わる飾太刀をこの神社に奉納しようと思いやって来る。

そしてこの時、この神社では道返神社次期宗主である"布椎闇己"のための秘祭「神和祭」が行われていた。バイトの最中、興味本位でこの祭を覗く七地。その眼前で、闇己は宗主の証である神剣『迦具土(かぐつち)』を闇己の父で前宗主の海潮から受け取り、そしてある使命を与えられる。その使命とは1700年もの間ずっと布椎家が代々封印を守ってきた古代出雲族の怨念を昇華させるため、この神社より盗まれた7本の神剣を集めることだった。そして新宗主最初の命として海潮は闇己に自らの首を刎ねるよう命じて・・・。(wikipediaより)

(OVA版公式サイト)


「八雲立つ(OVA)」全2巻 (Amazon)

八雲立つ
上巻
(pandoraTV)

下巻
(pandoraTV)

検索:(pandoraTV)


Personal Jesus - Yakumo Tatsu



スポンサーサイト



[ 2007/10/17 10:20 ] や行 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する