FC2ブログ









英國戀物語エマ 

舞台は産業革命華やかな1890年代、ヴィクトリア朝時代のイギリス、街にはまだ馬車が行き交い、上流社会と平民との間には、厳密なる境界のあった、階級制社会が根強い頃の御話である。

孤児で身寄りも無いメイドのエマは、ガヴァネス(家庭教師)を引退してロンドンで隠遁生活を送っている老女ケリーの下で、使用人としての教育を受け、家事全般を一人で取り仕切るオール・ワークス・メイド(雑役女中)として暮らしていた。そこへある日、ケリーのガヴァネス時代の教え子で、豪商の跡取りであるウィリアムが恩師の家を訪れ、そつなく控えめに応対したエマに強い関心を寄せる事になる。(wikipediaより)

(公式サイト)


「英國戀物語エマ」全12話 (Amazon)
「英國戀物語エマ 第二幕」全12話 (Amazon)

英國戀物語エマ
第1話 贈り物
(veoh)|(Daum)

第2話 二つの世界
(veoh)|(Daum)

第3話 告白
(veoh)|(Daum)

第4話 ミューディーズ
(veoh)|(Daum)

第5話 晩餐会
(veoh)|(Daum)

第6話 訪問
(veoh)|(Daum)

第7話 水晶宮
(veoh)|(Daum)

第8話 時計
(veoh)|(Daum)

第9話 ひとり
(veoh)|(Daum)

第10話 すれ違い
(veoh)|(Daum)

第11話 過去
(veoh)|(Daum)

第12話 スズラン
(veoh)|(Daum)


英國戀物語エマ 第二幕
第0話 幕間
(veoh)|(Daum)

第1話 新しい家
(veoh)|(Daum)

第2話 月光
(veoh)|(Daum)

第3話 涼雨
(veoh)|(Daum)

第4話 求婚
(veoh)|(Daum)

第5話 抱擁
(veoh)|(Daum)

第6話 成功と喪失
(veoh)|(Daum)

第7話 夕波
(veoh)|(Daum)

第8話 居場所
(veoh)|(Daum)

第9話 覚悟
(veoh)|(Daum)

第10話 窓辺
(veoh)|(Daum)

第11話 光陰
(veoh)|(Daum)

第12話 花
(veoh)|(Daum)

まとめ:(veoh)


Victorian Romance Emma Second Act Op


Victorian Romance Emma Second Act Ending



スポンサーサイト



[ 2007/10/01 23:12 ] あ行 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する