FC2ブログ









ケモノヅメ 

食人鬼を狩るため古より続く戦闘集団「鬼封剣」の師範代である桃田俊彦は事もあろうに鬼封剣館長殺害の疑いをかけられた。食人鬼の上月由香と恋に落ち逃亡してしまう。利彦の弟の桃田一馬は逃げた二人の追跡と鬼封剣の館長職を継いで鬼封剣の運営に乗り出す。

元鬼封剣メンバーの大葉久太郎の助力を得て組織の近代化を進める一馬だが最近の食人鬼の激増による連戦で疲労の頂点にある隊員達と、 これを機に影の存在であった鬼封剣を社会にアピールしたい一馬の間に亀裂が生じはじめる。

鬼封剣の追跡をかわしながら食人鬼と人間の禁断の愛を育む俊彦と由香。自身の抱えた秘密に気付かぬまま組織の改革に狂奔し孤立を深め、やがて精神的に追いつめられていく一馬。

一馬に助言と助力を与えつつも密かにある策謀をめぐらす大葉久太郎。それぞれの思惑が絡み合いながら物語は疾走する…(wikipediaより)

(公式サイト)
(ケモノヅメ|WOWOW ONLINE)


「ケモノヅメ」全13話 (Amazon)

ケモノヅメ
第1話 初めての味
(veoh)|(GUBA)

第2話 辛酸の決別
(veoh)|(GUBA)

第3話 しょっぱい新月の夜
(veoh)

第4話 過去の苦み
(veoh)|(GUBA)

第5話 女の隠し味
(veoh)|(GUBA)

第6話 辛口バースディ
(veoh)|(GUBA)

第7話 利江の甘い香り
(veoh)

第8話 監禁は鉄の味
(veoh)

第9話 甘い夢
(veoh)

第10話 人の不幸は密の味
(veoh)

第11話 その雨は苦かった
(veoh)

第12話 珈琲味のキビ団子
(veoh)

第13話 味は関係ない
(veoh)

検索:(veoh)

ケモノヅメ Kemonozume Prologue (#1) + Opening



スポンサーサイト



[ 2007/09/13 11:53 ] か行 | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する