FC2ブログ









鉄腕バーディー DECODE 

かつて惑星を消滅させた程の強大な力を秘めているといわれる“リュンカ”。その“リュンカ”を持ち去った逃亡犯を追って地球にやって来た宇宙連邦捜査官バーディー・シフォン=アルティラは、捜査の途上で誤って地球の高校生、千川つとむを殺してしまう。破壊してしまったつとむの肉体が修復するまでの間、彼女は自らの体につとむの記憶と心を宿した。こうして二人は時につとむとして高校生の日常を送り、そして時にバーディーとして任務を遂行する、“二心同体”の生活をすることに…。
“リュンカ”の大いなる力を巡り、宇宙側と地球側、双方の思惑が交錯し、物語は大きな渦を作ってゆく。“リュンカ”を追うバーディーとつとむは、捜査を進めるうち、想像だにしていなかった巨大な流れと向き合うことになる―。(TV ANIMATION 鉄腕バーディー DECODEより)

(鉄腕バーディー - Wikipedia)

[ 2008/06/19 20:16 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)

テレパシー少女 蘭 

物語の主人公、蘭(らん)は、超能力を持つ明るく元気いっぱいの中1の少女。
同じように超能力を持つ同級生の翠(みどり)や、ボーイフレンドの留衣(るい)とともに不思議な事件に巻き込まれる。
蘭たちは事件と向き合う中で、自分の不思議な力に悩み、人間の持つ悪い心にふれることになるが、家族や友人たちに支えられ、他人とは違う「自分」という存在を受け入れ、成長していく……
蘭たちの前に立ちはだかる様々な事件の謎。はたして3人は、どのように謎にいどんでいくのか?!(テレビアニメ『テレパシー少女 蘭』公式サイト より)

(テレパシー少女「蘭」事件ノート - Wikipedia)

[ 2008/06/19 19:30 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)

チョコレート・アンダーグラウンド 

「チョコレート・アンダーグラウンド」は、英国の人気作家アレックス・シアラーのファンタジー小説「bootleg」を原作としたアニメ作品。2009年1月末の公開を目指し、プロダクション I.Gとトランス・アーツが制作している。今回無料配信されるのは、その劇場版のベースとなるアニメで、1話あたり約5分の全13話構成。劇場用アニメはこの配信用アニメのストーリーや素材をベースにしながら、内容を付け加えて完成されるという。

物語の舞台は英国。選挙で勝利した“健全健康党”が、国中から甘いものを処分する“チョコレート禁止法”を発令した。そんなおかしな法律に戦いを挑むことにしたハントリーとスマッジャーは、チョコレートを密造。“地下チョコバー”を始めることにしたのだが……。(AV Watchより)

[ 2008/06/15 02:31 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)

DELUXE ARIEL (OVA) 

『ARIEL』(エリアル)とは、笹本祐一作のSF小説。1986年から雑誌「獅子王」にて連載され、同誌の休刊後は文庫書き下ろしとなり、2004年に全20巻52話をもって完結した。過去にはOVA化、オーディオドラマ化もされている。

国立科学研究所ことSCEBAI(スケベイ Science, Chemical, Electronics, Biochemical and Aerospace Industry)の所長、岸田博士は、女性型の巨大ロボット兵器ARIEL(エリアル ALL ROUND INTERCEPT & ESCORT LADY:全領域要撃/支援レディ)を開発し、そのパイロットに姪の美亜と孫の絢と和美の3人を指名する。その頃、銀河帝国から惑星侵略業務を請け負っている三流侵略企業ゲドー社は銀河辺境にある恒星系を侵略すべく、アバルト・ハウザー艦長率いる大型宇宙戦艦オルクスを派遣し、太陽系に到着したハウザーは第三惑星すなわち地球に向け、侵略の開始を宣言する。(wikipediaより)

[ 2008/05/30 13:08 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)

ダロス-DALLOS- (OVA) 

『ダロス』は、バンダイの子会社・ネットワークから発売されたオリジナルビデオアニメ。世界初のOVAである。(原作・脚本:鳥海永行/監督・脚本:押井守)

21世紀末。地球連邦政府は、人口増加、資源枯渇などの諸問題を解決するために月面開拓計画を開始した。多大な犠牲を払いながらも計画は成功、月の裏側に都市「モノポリス」が建設された。月から送られる鉱物資源は地球を甦らせ、人類に永続的繁栄を約束したが、月へ移住した月面開拓民(ルナリアン)たちは、頭に「死ぬまで外すことが出来ない」認識リングを強制的に装着された上に識別番号を振られ、死者は肉体を化学処分、墓標を立てて弔うことすら許されないなど、統轄局「スカラー」の徹底的な管理政策に苦しんでいた。(wikipediaより)

[ 2008/05/29 14:25 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)

土俵の鬼たち [映画] 

若貴兄弟の伯父であり、二子山親方の兄である、戦後の相撲界を席捲した第45代横綱・若乃花幹士(現花田勝治)の″土俵の鬼″と呼ばれた半生を描く長編実話アニメ。

平成5年、鬼と呼ばれた男、第45代横綱・若乃花こと二子山親方が土俵を去った。私人花田勝治に戻った彼はその半生を回想する。昭和9年の室戸台風により家業のリンゴ園を失った花田一家は室蘭へ移住。父・宇一郎が招集を受けた後、瓦運びの仕事をして母・きゑと幼い兄弟を助ける勝治は、父が傷痍軍人となって帰還してからは一家の大黒柱に。昭和21年、巡業にやってきた二所ノ関部屋の2人の力士を打ち負かした勝治は大ノ海にスカウトされ、いよいよ東京へ、力士としての道を歩む。(土俵の鬼たち - goo 映画より)

[ 2008/05/12 12:10 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)

闘神伝 (OVA) 

『闘神伝』(とうしんでん)はタムソフトが開発し、タカラ(現・タカラトミー)より発売された対戦型格闘ゲームシリーズの名称。1995年1月1日に1作目『闘神伝』(副題含めてのタイトルは『バトルアリーナ闘神伝』)がプレイステーション用に発売され、同ハードを中心にシリーズ展開された。1996年にはOVA化され、全2巻が発売された。

ゲームのパート1と2の間のドラマを描く。監督は『餓狼伝説』の大張正己。ジャケットは、ことぶきつかさの描き下ろし!(wikipediaより)

[ 2008/05/10 16:58 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)

伝説巨神イデオン 

『伝説巨神イデオン』(でんせつきょじん - 、英表記:Space Runaway Ideon)は、1980年に放映開始された日本のテレビアニメ。

地球人類が外宇宙へ移民を開始して50年経過した遠い未来、地球人は2年前から移民を行っていたアンドロメダ星雲の植民星A-7・ソロ星で、第6文明人の遺跡である巨大人型メカ「イデオン」を発掘する。その時、伝説の無限エネルギー「イデ」の探索のために、「ロゴ・ダウ」(=ソロ星)を訪れた異星人バッフ・クランと接触。そして、無思慮な行動で本隊より離れたバッフ・クランの貴人カララ・アジバを捜索に出た下級兵士の発砲と、両者の疑心暗鬼により武力衝突へと発展する。(wikipediaより)

[ 2008/05/06 15:42 ] た行 | トラックバック(-) | CM(0)